会社概要

ご挨拶

平成28年4月1日

ご挨拶

代表取締役社長 高橋 政徳


 ここに謹んでご挨拶を申し上げます。
 前任者であります、弊社、取締役会長渡辺清より、代表取締役社長の引継ぎを受けてから早くも一年が経過いたしました。大変厳しい経済情勢にもかかわらず大勢の関係者のお陰をもちまして、一通り、社会的責務である決算、申告、納税を終えたところであります。皆様方の日頃からのご厚情とたゆまぬご指導、ご鞭撻に改めて感謝申し上げる次第であります。
 渡辺会長より素晴らしご縁を賜り、全く縁もゆかりもない私に、経営をお任せ頂いた処であります。社長就任以来の日々は、迷走と繁忙の毎日でありましたが、その間、様々な方々から頂戴致しましたご厚情は決して忘れる事ができません。その様な好環境でありましたが、ここで少し、本音を吐露いたします。経営譲渡の調印時では、不安が99パ-セント、自信が1パ-セントという心境でありました。お取引先は?社員は?そして何よりも顧客の皆様、地元、地域の皆様は?どのように思われるのか?暗中模索というより疑心暗鬼のスタ-トであり、経営マインドのギアチェンジが必須でありました。様々な先輩方から教えていただいた大事な、貴重な教訓の中から、私なりに、私に都合よく一つの「諺」挨拶に集約し、心の整理整頓ができたのであります。
 「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成さぬは、人の為さぬなりけり。」という、格言であります。
ご案内の通り、江戸時代、米沢藩の名君、上杉鷹山公の言葉として今日まで伝わっている諺であります。文意はもとより、七五調の韻を踏んだとても美しいフレ-ズであります。
 私なりの勝手な解釈でありますが、どんなことでもどんな困窮した事でも、強い意志と行動があれば、何事も成就するし、又、やらなければ、何もできない。という、当たり前の事を表現していると理解しております。まさに「為せば成る・・・」でありまして、「成さぬは人の為さぬ・・・」であると強く受け止め、さらにもう一つ踏み込みますと「無作為」を戒める諺かなと理解しております。
 前進もあれば後退もある。企業経営の基本であります。今日の寺泊産業(株)は「為せば成る・・・」の精神で前進のときです。地元に立脚した企業であり、顧客の皆様に更なる満足度をお届けし、様々なお取引先のみなさまと、役員社員一丸となって前進する事をここに宣言いたします。
 関係各位様に於かれましては、今まで以上にお引き立ていただきますようお願い申し上げ、ご挨拶といたします。 


経営理念

我が社は、建設業を通じて地域社会に貢献し、信頼される会社を目指す。

品質方針

お客様に常に満足と信頼を得られる品質(VE)を提供する。  


事業内容

総合建設業建築一式、土木一式、下水、水道、造園、防水、不動産、造船 その他


沿革

昭和20年10月 会社設立
昭和33年10月 新潟支店開設
昭和56年6月 燕営業所開設
平成25年9月 造船部廃止(新潟支店閉店)
平成26年9月 新潟営業所を内野に開設
平成27年3月 M&Aにより代表取締役社長が高橋政徳に代表取締役会長が渡辺清になる
平成27年7月 燕営業所 燕市五千石に新築移転
平成30年10月 燕営業所 燕市井土巻3丁目に移転

建設業の許可

新潟県知事許可第7284号(土)(建)(とび)(鋼)(舗)(しゅ)(水)(管)(造)(防)

一級建築士事務所

新潟県知事登録第(チ)1072号

宅地建物取引業者免許

新潟県知事免許第(12)995号


専門技術者数

1級建築士/3名、2級建築士/8名、1級建築施工/6名、2級建築施工/1名、1級土木施工/4名、2級土木施工8名、2級管工事/1名、2級造園/2名、2級建設業経理事務/2名、監理技術者/11名、宅地建物取引主任者/2名  


事業所

本社

〒940-2502 長岡市寺泊上田町9769番地61
TEL.0258-75-3171(代)
FAX.0258-75-5118


新潟支店

〒950-2151 新潟市西区内野西2丁目35-7
TEL.025-378-1944
FAX.025-378-2144


燕営業所

〒959-1231 燕市井土巻3丁目11番地 スギコビル 4F
TEL 0256-46-0631
FAX 0256-46-0632